「クリストフ・ルメール」
 
リンク集
 
 
更新履歴
 
JRA-公式-
 
 

クリストフ・ルメール

クリストフ・ルメール(クリストフ・パトリス・ルメール)は、日本中央競馬会 (JRA)の騎手で、 1999年フランスでデビュー。2015年に日本中央競馬会 (JRA)に移籍。2015年2月27日調整ルームでTwitterを使用し、30日間の騎乗停止を受けた為4月4日デビュー。移籍初週重賞の大阪杯を制覇。2017年には、ヴィクトリアマイルから東京優駿にかけG1を3週連続勝利。2018年 桜花賞をアーモンドアイに騎乗し優勝し、牝馬限定戦GI「阪神ジュベナイルフィリーズ、桜花賞、優駿牝馬、秋華賞、ヴィクトリアマイル、エリザベス女王杯」の6レース完全制覇を達成。

名前 クリストフ・ルメール(Christophe Patrice Lemaire)
生年月日 1979年5月20日
所属 日本中央競馬会 (JRA)
身長 163cm
体重 53kg
血液型 B型
出身地 フランスオワーズ県グヴュー
騎手情報 有馬記念(2005年)
エリザベス女王杯(2008年)
ジャパンカップダート(2008年)
ジャパンカップ(2009年)
阪神ジュベナイルフィリーズ(2015年)
NHKマイルカップ(2016年)
菊花賞(2016年)
阪神ジュベナイルフィリーズ(2016年)
ヴィクトリアマイル(2017年)
優駿牝馬(2017年)
東京優駿(2017年)
秋華賞(2017年)
桜花賞(2018年)

2005/12/25 第50回 有馬記念(GⅠ)【ハーツクライ】

2008/11/16 第33回 エリザベス女王杯(GⅠ)【リトルアマポーラ】

2009/11/29 第29回 ジャパンC(GⅠ)【ウオッカ】

▼「Umapedia-フリー競馬百科事典-」内 キーワード検索▼